スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヴェルサイユ宮殿に何が?!エッフェル塔、凱旋門へ。 

フランス旅行3日目。
おみやげカウプレ募集しています応募はこちらから。

この日はフランス観光の王道を一気にメトロと電車で回りました
メトロは初日に回数券を窓口で買いました。
「アン カルネ スィルブプレ」で買えると夫に聞き、
追加を買う時、私も挑戦。「カルネ」を回数券と分からず、
「ドゥー カルネ スィルブプレ」と言ってしまったので、
残り2日の日に、2組、20枚渡されて、あわあわ。。。
(払い戻ししてもらいましたが。)

滞在先のオペラから、メトロ「アンヴァリッド駅」でRERに乗り換えて、
「ヴェルサイユ リヴゴーシュ駅」でヴェルサイユ宮殿へ
ヴェルサイユ宮殿正面

これぞ、ヴェルサイユ!マンガや歴史の本で見たものが現実に!
しかし、チケット買うのに約1時間、入場するのに30分以上並ぶ。

結局団体客が紛らわしく一般客の列に並んでいて、私達はそこに並ばずとも、
チケットを見せたらすぐ入れた!この後行く凱旋門で元が取れるので、
パリ・ミュージアムパスポート2日券32€を、→事前に日本から買えるサイト
で買っておくべきでした!

入っていきなり、明らかに周りの雰囲気と違う作品が・・・。
借りた日本語オーディオからも説明が。どうやら、日本のマンガの世界を芸術として表現されている、
村上 隆氏の作品も、展示中とのこと。

ヴェルサイユ宮殿での村上氏作品展記事

村上さん作品が・・・。←唯一撮った写真。ブレてますが・・・。クリック拡大。

ちょっと、どうなの?決してその作品自体は悪くないと思うんですが、
ここにあるのはどうも違和感がある。

ずっとフランスに住んでいて、ヴェルサイユを見飽きた人には新鮮かもしれない。
でも、世界遺産を楽しみに、はるばる外国から見に来た人の気持ちは?
随所に20ほど作品があって、メイド服の女の子の作品(でかフィギュア)とは目を合わせられなかった。
賛否両論あると思いますが、私は別々に見たいものだと思いました。

でも、トラックも、クレーンもない時代に、50年かけて、
丁寧に作られたヴェルサイユには、作り手のこだわりと歴史を感じて感動。
ヴェルサイユ宮殿鏡の間 マリーアントワネットの寝室
鏡の間、王妃の寝室。一般市民も、ここでの公開出産を見に来たらしい!過酷な出産
ここでも気づく。トイレがない!
この広い宮殿の中に、トイレは1つだけ。それも、王だけが使えたもので、
あのふんわりドレスも、中におまるを入れて、そのまま用をたすために、
ハイヒールも、汚物を踏まないために出来たもの。とも言われているとか。

庭園も広くて見所いっぱい。マリーアントワネットが愛人と会っていた愛の神殿。
私はそこから子供達に電話しました
愛の神殿 噴水ショー
噴水ショーを楽しみに待っていたら、クラッシック音楽と共に、全ての噴水が高く吹き上げる、
ただ、ただ、それが長く続く・・・。ディズニーシーばりのショーを期待していた(?)
沢山の観光客は、立ちあがって噴水を覗き込む。何も起きない(笑)

ヴェルサイユを後に、RER「シャンド マルス トゥール エッフェル駅」へ。
エッフェル塔~!! ↓最上階から見つけた凱旋門。
エッフェル塔の下 凱旋門が見える エッフェル塔
フランス国旗の色のような空と共に撮れました

メトロ「トロカデロ駅」から「シャルル ド ゴール エトワール駅」で下車、凱旋門へ。
凱旋門 シャンゼリゼ通り 観光名所おみやげ
 
ここも登りました。シャンゼリゼ通り。観光名所おみやげ↑

シャンゼリゼ通りのヴィトン本店へ。閉まってましたが、ディスプレイが綺麗。
また来ることにして、向かいの有名カフェ、フーケッツでディナー
とても雰囲気のある素敵なお店。
ヴィトン本店 フーケッツ

一番効率よく回れた日でしたやっぱり約2万歩。
次はモン・サン・ミッシェル

また是非遊びにいらしてくださいませ♪ぽちも・・・

お帰りの前に、以下、3つのランキングバナーを押していただくと、
1日1ポイント入ります。更新と作品作りのパワーになりますので、お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2010/10/20 09:01 ] フランス旅行 | TB(0) | CM(2)
私も、あの宮殿で、メイド服姿の像は見たくないなぁv-12
にしても、3日目は、本当に「おのぼりさん」(笑)コースだったのね♪
パリは(そしてモン・サン・ミシェルも!)、名所が離れているから、
効率良く動けて良かったね~。
写真で見ていた風景が、実際に目の前に広がると、
それだけで感動するのは、私だけ?
しかし、毎日2万歩・・・。それが何より素敵(笑
[ 2010/10/20 17:46 ] [ 編集 ]
そうなの。憧れの場所だったから、それが目の前にあるのが、
嬉しくて、やっと来れた!って思いだったから、余計に残念だった。。。

さんざん並んでワクワクしながら入った世界遺産の中に、
どうして、時代も色も素材もテーマも違う作品を展示しちゃうのか、
世界遺産を写真におさめたいのに、どうしても、村上さんの作品が入っちゃう場所が
沢山あって、撮れなかったし。
宮殿から庭園が見渡せる場絶好のロケーションの真ん中に、大きな作品があって、
その写真も撮れなかった。もうヴェルサイユに来れないかもしれないのに・・・。
って、悲しくなったくらい。
別の場所で見たら、きっと面白かったと思うんだけど・・・。
私が頭固いのかな~(^^;)
同じフィギュアでも、ベルばらなら良かったかも(笑)
[ 2010/10/21 00:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ♪
Facebookページ
Twitter
プロフィール

chocolatbox

Author:chocolatbox
アメーバブログ」にお引越ししました。

※当blogに掲載されている画像、
文章の無断使用、
オリジナル作品の無断複製、販売はお断り致します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。